ATSチューブ(特許製品) ~アルミよりケーブルシールド効果の高い銅を使用 ノイズ対策に最適~

通常価格:¥ 2,985 ~ ¥ 196,749 税込

¥ 2,825 ~ ¥ 98,388 税込

製品コード: ATSX-10 ~ ATSX-70

数量

価格が0円と表示される製品のご購入は弊社までお問い合わせください。

RoHS対応品


マジックテープタイプの後入れシールドチューブです


■製品概要

・特殊銅製シートを使用することによって、今までより不要輻射に強く、電磁波シールド効果を大幅に改良したノイズ対策製品です。

・ケーブルシールド・EMCノイズ対策の決定版です。

(シールドケーブル・ノイズ対策・EMC対策・オーディオノイズ)


■特長

・アルミシールドチューブ/導電布よりも電磁波シールド効果の向上を実現しました。
電気抵抗値もアルミの約半分0.04Ω/cm2を達成しています。

・こちらのノイズ対策シールドチューブは銅箔にハンダ付けが非常に容易にできるため、アースの取り付けが短時間で完了します。

・屈曲性が非常に優れており、アルミ箔や金属メッシュタイプより柔らかいノイズ対策シールドチューブのため、狭くてスペースのとれない箇所にもご使用可能です。

・マジックテープで開閉するタイプのノイズ対策シールドチューブのため、開閉、着脱、後入れ作業が容易に出来ます。ケーブルを包みマジックテープで閉じるだけで完了です。

・取り付けに専用工具が不要なため、ケーブル・配線の出し入れが容易なノイズ対策シールドチューブです。

・外径調整が2φ~3φ程度できるため、被物体(ケーブル・配線等の線材)にジャストフィットします。


■採用実績

・ノイズ対策用として、自動車、放送機器、映像機器、オーディオ、検査装置、発電装置、制御機器、工作機械、成型機など多方面で使用されています。


■販売

・本製品は1mからの製作も可能です。

・ご希望のサイズや厚みなど、特注製作も可能です。お問合せ下さい。


■受注製作例

・原子力発電所向けの大型ノイズ対策シート


※ATSチューブは2010年7月より、型番がATSからATSXに変更となりました。

EMCノイズ対策ケーブルシールド・ATSチューブ スペック

材質 ポリエステルクロス入りPVCシート
特殊銅箔シート(0.025mm)
嵌合部:マジックテープ
使用温度範囲 -20℃~85℃

ノイズ対策ケーブルシールド・ATSチューブシールド特性

EMCノイズ対策ケーブルシールド・ATSチューブ サイズ

型番 内径(φ) 幅 W(mm) 梱包単位/巻
ATSX-10 10 48 25m
ATSX-15 15 63
ATSX-20 20 84
ATSX-25 25 98
ATSX-30 30 115
ATSX-40 40 147
ATSX-50 50 184
ATSX-70 70 245
ATSX-100 100 339
ATSX-150 150 491
ATSX-200 200 648

単位:mm
価格表

シールドチューブ価格はすべて1mあたりのものです(¥税抜) ⇒

型番 内径 1巻 定価 1m 5m 10m 1巻(25m)
ATSX-10 10mm 25m 2,764 2,616 2,369 1,777 1,382
ATSX-15 15mm 25m 2,912 2,756 2,496 1,872 1,456
ATSX-20 20mm 25m 3,046 2,883 2,611 1,958 1,523
ATSX-25 25mm 25m 3,156 2,987 2,705 2,029 1,578
ATSX-30 30mm 25m 3,265 3,090 2,798 2,099 1,632
ATSX-40 40mm 25m 3,467 3,282 2,972 2,229 1,734
ATSX-50 50mm 25m 3,698 3,500 3,170 2,377 1,849
ATSX-70 70mm 25m 4,588 4,342 3,932 2,949 2,294
ATSX-100 100mm 25m 5,120 4,846 4,388 3,291 2,560
ATSX-150 150mm 25m 6,304 5,966 5,403 4,052 3,152
ATSX-200 200mm 25m 7,287 6,897 6,246 4,685 3,644

*納期*約1週間
ATSX-150,200は納期3~4週間頂戴しております。

※1巻50mでの製作も可能です。
ご希望のお客様はご注文の際に表示されるコメント欄にご記入下さい。

※ATSチューブは2010年7月より、型番がATSからATSXに変更となりました。

※価格改定:2011年4月15日,2012年4月26日