ケーブルシールド・シールドチューブ・ノイズ対策品・熱収縮チューブ・伸縮チューブ(メッシュチューブ)・EMC/EMI対策品・ケーブルアクセサリーならデンカエレクトロン

ケーブルシールドチューブノイズ対策品熱収縮チューブ伸縮チューブEMC/EMI対策品 | デンカエレクトロン(株)

ケーブルシールド・シールドチューブ・ノイズ対策品・熱収縮チューブ・伸縮チューブ(メッシュチューブ)・EMC/EMI対策品・ケーブルアクセサリーならデンカエレクトロン

EMC対策品・チューブ・ケーブルアクセサリー専門メーカー デンカエレクトロン株式会社――地球温暖化を防ぐため、環境に優しい電機部品の開発、製造に努めています。
Topマイページ会社案内はじめての方へ環境への取り組みよくある質問問い合わせ
YHKMチューブご紹介

現在のカゴの中

商品数:0点

カゴの中を見る

商品カテゴリー

  • 当サイトについて
  • お問い合わせ
  • 特定商取引に関する法律

検索条件

商品カテゴリから選ぶ

商品名を入力

お問い合わせ TEL.:03-6254-5311 FAX:03-6254-5315

送料3000円以上無料

代理店募集

サンイチチューブ ~3:1の比率で収縮する熱収縮チューブ【粘着付】~

サンイチチューブ ~3:1の比率で収縮する熱収縮チューブ【粘着付】~

熱収縮チューブRoHS対応品熱収縮チューブUL品熱収縮チューブ車両燃試熱収縮チューブUV耐侯


3分の1に収縮する熱収縮チューブです


■3:1の比率で収縮するため、段差のある被物体に最適です。


■こちらの熱収縮チューブは、強絶縁性であり、ホットメルト粘着剤が熱収縮チューブの内側に塗られいるため、防滴効果の高い製品です。


■金属線の水分からの保護や束線などの目的で、船舶用ケーブルや自動制御装置など幅広く利用されている熱収縮チューブです。


※熱を加える事で熱収縮チューブ内部の粘着剤が溶け出し、冷えて固まります。収縮後にはみ出した粘着剤はすぐに布などでふき取って下さい。
※肉厚のある製品のため、加熱時間が足りない場合、熱収縮チューブ内部の粘着剤が溶けずに被物体に十分に接着されない場合がございます。収縮後に、しっかり粘着剤が溶け接着されたかどうかを必ずご確認下さい。


☆熱収縮チューブの収縮にはヒートガンをご使用下さい。
⇒弊社取り扱いの熱収縮チューブ用ヒートガンはこちら


カゴに入れる

熱収縮チューブ・サンイチチューブ スペック

材質 ポリオレフィン
規格 UL224 VW-1 125℃ 600V
( UL No:E314714 )
鉄道車両用材料燃焼試験 合格
収縮開始温度 80℃
完全収縮温度 110℃
使用温度範囲 -55℃~125℃
収縮率 3:1
標準色

熱収縮チューブ・サンイチチューブ 技術データ

特性 試験方法 特性値
引張強度 ASTM D 2671 >12MPa
伸び率 ASTM D 2671 >400%
軸方向の収縮 - 0~10%
偏心度 ASTM D 2671 >40%
熱による劣化後の伸び率 ASTM D 2671 >200%
熱による劣化後の引張強度 158℃168時間 >11MPa
燃焼性 UL224 VW-1 合格
絶縁耐力 ASTM D 2671 破壊なし
AC2500V 60秒
抵抗値 ASTM D 876 >10の14乗Ω.cm
銅腐食性 UL224 腐食なし
158℃で168時間

※上記は試験値であり、保証値ではありません。

【粘着材特性】
特性 試験方法 特性値
吸水性 ISO 62 <0.2%
粘着材軟化点 ASTM E28 85±5℃
剥離強度 DIN 30672 4 N/cm
腐敗耐性 ISO 846 合格

熱収縮チューブ・サンイチチューブ サイズ

熱収縮チューブ・サンイチチューブ サイズ

※Dは筒状の内径表示であり、折径ではございませんので、ご注意下さい。


型番 収縮前 収縮後
内径D 内径D1 肉厚T1
CC-3006 3.5 1.1 1.1
CC-4815 5.2 1.7 1
CC-6020 6.2 2 1
CC-9030 9.2 3 1.4
CC-12040 12.4 4 1.6
CC-19060 19.7 6.3 2.2
CC-24080 24.8 8 2.4
CC-30010 30 9.7 2.4
CC-40013 40.1 12.9 2.4

単位mm

このページのTOPへ
Copyright(C)2010-2014 DENKA ELECTRON CO.,LTD. All rights reserved.